スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

【漫画】ブタのオアシス【目次】

2006年から地道に書き連ねているノート漫画→アナログ漫画→デジタル漫画です。
遅筆ながらも予定通りの路線を突き進んでおります。

遠未来、ブタ紀725年。
敵に奪われたオアシスを取り戻すべく、一人のブタが立ち上がった。

中部の地図
適当に地図とか描いてみました。


もくじ


第一話「ブタのオアシス

第二話「水をください

第三話「ポッチャリ三人衆

第四話「狂乱バケツリレー

第五話「モトンとコカ

番外編「7年前のテフロンさんについて

第六話「プランC

第七話「カンプ・アタック!

第八話「リサイクル・リサイクル」(途中まで)





以下登場人物紹介。
画像はアナログ時代のものです。

主人公。
ファーズル・パイン(ポッチャリ)
ポッチャリ
49歳。ブレタリア陸軍中将。
オアシスの祖国奪回を図る熱き軍人。
ただ本人は無能なので基本的に部下まかせ。
破滅的にデブだが健康そのもの。
宿敵であるタルマン軍を撃破すべく、人型兵器ルーパーの捕獲を画策した。
その作戦も全て部下まかせ。
たまに厳しい一面も見せる。


ポッチャリの犬、ポッチャリ三人衆。
スレイブ・ロペス
ロペス
31歳。ブレタリア陸軍中佐。
武闘派で前線の兵士を指揮する。
ポッチャリに憧れており、ちょうど反対色のヘルメットを着用している。
鼻が赤いのは慢性鼻炎のため。
変人揃いの三人衆のなかではまともな方だが、微妙にマヌケ。


三人衆。
バルモンテ・ローズ
ローズ
31歳。ブレタリア陸軍中佐。
幼い顔つきだがこれでも参謀長。
ポッチャリに心酔しており、自ら右腕と言ってはばからない。
それどころか、三人衆の他のメンバーをスキあらば殺そうとする狂気の持ち主。
ブタ陸軍の作戦立案を担っており、ある程度は頭がキレる。
そのためか妙に毒のある言葉遣いが多い。


こいつも三人衆。
リスキー・ロドリゲス
ロドリゲス
31歳。ブレタリア陸軍中佐。
寡黙にただ淡々と裏方の仕事をこなしている男。
そして独特な口癖の持ち主でもある。
対ルーパー用のビーム砲なども操作しており、ある意味三人衆の要といえる。
タンクトップを愛用。




ライバル的存在、ブタ空軍。
ヴェルネ・アーデルン
ヴェルネ
年齢不詳。ブレタリア空軍中将。
代々国王の侍従を勤める名家の出身。
ちょっと気が弱い。




ナムチ帝国軍のルーパー乗り。
モトン・カーネグ
モトン
23歳。帝国軍伍長。PKO派遣軍(国境維持軍)テフロン小隊所属。
いわゆる狂言回し。
かなりキツい性格ですぐに感情を爆発させる。
優越感を孤高としており、怯える顔でゴハン3杯はいけるらしい。
が、自分より強い者には従順。
搭乗機体はツクーネなど。腕は良いほう。

モトンの上司。ルーパー乗り。
コレン・テフロン
テフロン
32歳。帝国軍軍曹。PKO派遣軍テフロン小隊隊長。
自分にも他人にもやさしい人。
古典ゲーム好きらしく、任務中にもしばしばサボって遊んでいる。
ちなみに一児の父である。
モトンからは慕われているようないないような。


モトンの高校時代の友達。
コカ・イム
コカ
23歳。帝国軍のルーパー乗り。
茶髪のふんわりショートが目印。
可愛らしい外見だが……。

ナムチ帝国軍の金髪将校。
アルファ・ポイント

国境維持軍のドン。
アーパ

「リサイクル兵器」89号。
カンプ・リュート


ブタからオアシスを奪った軍隊、タルマン共和国軍。
ある程度の技術と戦力を持つ。
スィタ・コキーノ
年齢不詳。タルマン軍大将。
25年前のオアシス侵攻作戦の総指揮官。現在は…?

シン・フクシマ
年齢不詳。タルマン軍少佐。
25年前のオアシス侵攻時に事件を起こした。

シー・トンダバヤシ
50歳。タルマン軍大佐。第12連隊長。
かつてフクシマの部下だった。
顔だけむくんでいるらしい。
ブレタリア軍の奪還作戦に猛然と立ち向かっていく。

クゥ・イクノ
年齢不詳。タルマン軍中尉。
トンダバヤシの部下で参謀的存在。







以下、あまりアテにならない科学的考察(仮)。
本編で描くと助長になりそうですね。
でも一部はちゃんと漫画の中で説明するつもりです。
解説の必要な漫画って嫌ですし。

※ルーパーとは!?
ナムチ人だけが持つロボット兵器のこと。
身長の10倍くらいのサイズがある。
タルマンやブタの武器ではとても撃破できる代物ではなく、逃げ惑うばかりであった。
名ばかりの国連軍として各地に派遣されており、モトンたちもそれに含まれる。
ポッチャリ将軍はこれを捕獲して戦力にしようと企んでいた。
EN-R09ツクーネ
EN-R12チクーワ
EN-R02フィラテン
ER-N15ギャンモドク(試作機)
今のところ上記の4機種の存在が確認されている。

※ビーム兵器って!?
ガンダムとかでバスバス撃ってるアレとは違ってただの光。
すごく強いレーザーポインターが正確な答え。
ちなみにビームサーベルみたいなのはガンダム的に言えばヒート剣。
チクーワの銃床から出ているのは電磁波で熱を起こして切るためのワイヤー。

※ブタのヒズメで小銃って撃てるの!?
棒を挟むと引き金が動く仕組みになっているのだ。
もちろん持ちにくいし弾も装填しにくいため現場の兵士は銃が嫌い。
ブタ軍のライフルはセミオートなのがせめてもの救いか。

※ブタのくせに銃とか作れるの!?
小銃や拳銃といった小火器は作っているもよう。
戦車は近世のナムチ人が作ったジョンブルというタイプを骨董商から入手している。
当時としては大きな大砲を積んでおり、ヒガシガワを恐怖させた名戦車だとか。

※タルマン人って耳がないの!?
顔が丸いのが特徴の彼らにも耳はあり、ナムチ人と場所が違うだけ。
18 : 34 : 35 | 漫画:ブタのオアシス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【漫画】ブタのオアシス 第一話 | ホーム | 潜望鏡が見たもの(突撃VS)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naisyodazo.blog35.fc2.com/tb.php/362-468a2771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

羊ケ丘クリキントン

Author:羊ケ丘クリキントン
 赤いサンタクロース。

 基本は突撃!ファミコンウォーズシリーズの攻略ブログだったんですけど、もう見る影もないような。
 攻略情報は残してあるので「突撃」カテゴリからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

設置平成17年9月19日

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。